<< 甘えたちゃん。 まだまだ暑いデス。 >>

里親さん募集します。

先日、ちょこっと触れた、”大きな出逢い”のこと。

5月の暑い日、私は小さなにゃんこ(2匹)を見つけました。

閉店した飲食店の改装工事の関係者が歩きまわるその足元に小さく丸いかたまりが二つ。
最初は何か分からないくらいきちゃなくて(笑)、でも「あれって、仔猫?」と思って、
用事があったのですが、たまらず引き返して、その現場のおじさんに聞いてみると
野良の母猫が置き去りにしたのか、連れて行けなくなっちゃったのかよくわからないとのこと。

母猫も兄弟も見てないということで、とりあえず病院に連れて行きますと
買い物袋に仔猫を入れてタクシーで急いで病院へ。
(その時乗ったタクシーの運転手さん、仔猫の話をしたらタクシー代少しまけてくれました。ありがとう!)

それが「花」と「杏(あん)」の出逢いでした。

2匹ともとにかく汚れていて、どちらも両目開いてない状態(>_<)。
なんかどうしよ~拾っちゃったよ~と思いながらも、病院で診察してもらいました。
杏のほうは比較的元気でした。体温計ると暴れる元気があったから。
ただ、体の小さめな花は体温計を肛門に刺してもピクリとも動かなくて、なんか本当に弱ってた。
お腹に虫もいて、点滴や投薬、点眼がしばらく必要ということで、2匹とも入院させることにしました。
入院の準備を待ってる間も花は動かなくて、待合室で泣いてしまった。
家に帰ってからも、オット君にメールしながらも、テレビ見ながらも、風呂入りながらもずっと泣いてしまう。
トシのせいもあるかもしれないけど(汗)、仔猫のことを考えると泣けてきてしょうがなかった。

2週間の入院中、ほぼ毎日お見舞いに行きました。
仔猫たちは病院の先生や看護師さん方に可愛がってもらい、だんだんこぎれいに(笑)なってきました。
うちのほうは、退院するまでの間に、ケージやトイレやら買い揃えて準備万端。
ワクチン終わるまではもみじとは隔離しないといけないからね~。
(もみじはケージの出現にただならぬ何かを感じていたかも?)


そしてわが家に来て約3カ月。
すっかり元気に大きくなった花と杏。
花のほうは入院中、一時的に危険な状態になったものの、すっかり元気になりました。
ただ、生まれつきの骨の奇形と慢性的な鼻炎のため、我が家で育てることにしました。
本当は杏もずっと一緒に暮らしたいけど、うちは2匹までしか飼えないのです(涙)。

そんな訳で、お友達に声をかけてみたり、動物病院にチラシ貼ってもらったりしましたが、
今のところ引き取り手はなし。
こんな訪問者の少ないブログに載せて効果あるか分からないけど、
ダメもとで載せちゃいました。

前置きが長くなりましたが、こちらが今回里親さん募集させていただくことになりました杏(あん)です053.gif
c0146913_1521104.jpg
4月15日(推定)生まれの女の子。
キジトラと茶トラが混じった感じの柄です。顔は女の子だけどりりしい系かな?
とっても運動神経が良くて、頭もいい子です。
c0146913_15314038.jpg
しっぽはまっすぐで長めです。
c0146913_15322617.jpg
うちの姉さん猫のもみじが大好きみたいです。先住猫ちゃんがいらっしゃるとろこでも大丈夫と思います。
お腹を見せてめっちゃアピールしてます。
もみじは戸惑ってる感じで、あまりに仔猫がぐいぐい来ると「シャー!!」って猫パンチ…(涙)。
それでももみじが大好きな杏。めっちゃ健気ですわ。
c0146913_1535727.jpg
こちらは入院してた頃の仔猫たち。どちらも片目しか開いてないけど、コロコロしてて可愛いね~。

もう家族の一員という感じでいる杏を手放すのはとても寂しいけど、
どなたかご縁があればいいなぁと思っています。
ひとも大好き、猫も大好きな杏をよろしくお願いしますm(__)m

次回は花ちゃんの写真も載せますね~。

お問い合わせはコメント欄をご利用ください。
非公開コメントのところをチェックしていただくと、管理人(私)のみが見られますので。

[PR]
by meimei2828 | 2011-08-28 15:48 | 日記
<< 甘えたちゃん。 まだまだ暑いデス。 >>